男性不妊サプリおすすめ

男性不妊サプリのおすすめ特集です。あなたは、男性不妊にどのサプリが効果的かご存知ですか。

 

ここでは、「成功した夫婦が選んだ男性不妊サプリ」について紹介しています。

 

市販サプリメントには、マカや亜鉛、山芋ムチンなど数多くの種類があります。子づくりに実際に成功した夫婦が妊活のために選んだ、男性が不妊の時に飲むサプリのおすすめ成分を紹介しています。

 

以下、具体的に男性不妊症におすすめのサプリメントをご案内します。

 

男性の方が不妊治療の一環として、体質改善のためにサプリメントを摂取しようと考えた時、まず驚くのは、市販されているサプリメントの種類の多さでしょう。


「不妊に効果があるサプリメントなんて、すぐに見つかるさ。どうせ、ほんの数種類しか販売されていないだろう。」


なんて思っていたら大間違い!


マカ、山芋、亜鉛、ビタミン、アルギニン、コエンザイム、リコピン、高麗人参・・・などなど

 

効果があると評判の成分、使ってみたくなるようなサプリは数え上げたら、キリがありません。


どれが、一番効果的なのだろう。


全部、飲んでいたら、お金がいくらあっても足りないな。


一度に飲んだら、何粒のサプリメントを飲めばいいんだろう。


それに、全部を順番に試していたら、時間がいくらあっても足りないな。


飲み合わせの悪い組み合わせってないのだろうか


飲みすぎたら、逆効果になるような成分ってないのだろうか


例えば、この中からいくつかを選ぶとしたら、どれとどれが最適なんだろう。


うーん、みんな一体どれを飲んでいるんだろう。


そこで一つの方法をご紹介します。


不妊を乗り越え、みごと「妊娠することができた」500組のご夫婦にアンケートを実施


アンケート結果で上位にランキングした、成分だけを凝縮


そんな「おいしいとこ摂り」のサプリメントがあります。


実は、アンケートに答えてくれたご夫婦の多くは、4種類~10種類ものサプリメントを併用していたそうです。

しかも、その中のどの成分が本当に役立ったのか、飲んでいた本人もよくわからなかったといいます。

○ これから、妊活を始めようと考えている
○ 既に妊活を始めているけれど、サプリメントの多さに困惑している


それなら
「おいしいとこ摂り」の、サプリメントを試してみてはいかがでしょう。


おいしいとこ摂りのサプリメントについて、詳しく見る ≫プレミンパパ 公式サイト

 

男性 不妊 サプリのおすすめとは?

 

妊活や不妊治療を乗り越えて、めでたく「妊娠できた」500組のご夫婦にアンケートを実施


パートナーが妊娠できた男性500人が飲んでいた妊活サプリメントのランキング上位ベスト10は、

マカ
山芋ムチン
亜鉛酵母
ビタミンE

第5位  高麗人参
第6位  白子サプリ系
第7位  アルギニン
第8位  コエンザイムQ10
第9位  L-カルニチン
第10位  リコピン


の順となっています。


アナタは、すでにこの中のいくつかのサプリメントを試していますか?
今、一日にサプリメントにかかっている費用はどのくらいでしょう?
そして、一度に何錠のサプリメントを飲んでいますか?


≫ プレミンパパ公式サイトはこちらをクリック ≪

 

男性 不妊 サプリ 「プレミンパパ」

 

男性 不妊 サプリとして、おすすめの不妊治療・妊活サプリ「プレミンパパ」は、


妊活を見事終えた男性500人が利用していたサプリメントの上位4種類を一度に摂ることのできるサプリです。


ただ、人気サプリを集めただけだなんて、大したことはないとお思いですか?


製造販売は、「ゲンナイ製薬株式会社
真面目に妊活のためにと考えた末の結論なんです。


男性側の不妊の要因


男性側の不妊の要因には、

  1. 性機能障害
  2. 精子運動障害
  3. 造精機能障害

などがあります。


男性の不妊治療に必要な成分の傾向


また、男性が上記要因を打ち消すために必要とされる成分は、

  1. ホルモンバランス
  2. タンパク質合成
  3. 運動率

などと考えられています。


これら必要とされる成分や、利用率ランキングの結果をもとに考えられたのが、
人気ランク4位までのサプリを一つにまとめて摂れるようにするという方法です。


不妊治療は、長引けば、費用負担が大きくなります。
毎日摂取するサプリメントが高額では不妊治療の継続に影響を及ぼします。

これが、男性不妊サプリおすすめとして、「プレミンパパ」をご案内する理由です。


プレミンパパの詳細を

↓↓公式サイトで確認する↓↓

プレミンパパ公式

妊活によさそうだと思えるサプリメントを、お安く、そして少量で摂取できるようにすることは、
心理的な側面からも安心感を得ることができ、
不妊治療という一大事業からくる過度なストレスの軽減に役立ちますね。

不妊症の原因について

不妊症の原因について紹介しています。
不妊症の定義をご存知ですか?


不妊症とは


不妊症とは普通の夫婦生活を2年間続けているにもかかわらず、妊娠しない場合を言います。


「2年」というのは、日本での定義ですが、世界的には1年経っても妊娠をしない場合を不妊症というようです。


特に不妊治療等を施さない場合、


1年以内に妊娠をする確率は、8割


2年以内に妊娠する確率は、9割となっています。


つまり、10組のご夫婦がいれば、その中の一組は、子供が欲しいと願っていても、なかなか子供に恵まれないという状況にあります。


そうです。


不妊症でお悩みになっているカップルは、あなた方以外にも大勢いらっしゃるんです。


もちろん、多くの方がご存知の通り、不妊症の原因が女性側にあるとは限りません。


不妊症の原因


不妊症の原因を割合別に見ると、


男性側に起因するものが3割


女性側に起因するものが5割


そして、原因が特定できないもの、判然としないものが2割


となっています。


男性不妊の原因


男性側に原因がある場合、多くのケースでは、精子そのものに問題を抱えています。


例えば、


  1. 精子がない。
  2. 精子の数が少ない。
  3. 精子に元気がない。

など


これらのケースは、見た目だけではもちろん、わかりませんので、病院で検査をしてもらう必要があります。


女性不妊の原因


女性が原因となっているケースでは、考えられる原因が数多くあります。


例えば、


  1. 排卵障害
  2. 卵管因子
  3. 子宮因子
  4. 子宮内膜症

など


女性が原因となっているケースでは、数多くの要因の中から、不妊の原因を特定しなければなりません。
男性の場合と同様、病院で検査を受けることが必要です。


場合によっては、いくつもの原因が複合的に重なり合っている場合もあります。


ご夫婦で病院の検査を受け、不妊の原因を特定し、その原因に応じた治療を行うようにしましょう。